So-net無料ブログ作成

ベルボン UT-63Q [ACCESSORY]

前から一度つかってみたかったベルボンのウルトレックシリーズ「UT-63Q」
P1100011_DxO(retina).jpg
知り合いに勧める小型の三脚をネットや店頭で物色しているうちに、自分も最近のトラベル系の三脚を使ってみたくなったわけです。ただ、我が家のスチル用三脚は雲台なしで1Kgを切るスリックのエレベーターなしの3段カーボンもあるし、ビデオにはやっぱりお釜式のヘッドのダイワのVT-551を使うだろうし、携行用にはジッツオのバサルト素材もあるのですが、トラベル用としても 6Dクラスがリモートなしてシャッター切れるぐらいの剛性感はほしい
P1050008_DxO
ほんとは、こういうのを一生もので買っておきたいとこですが、ジッツオ限定の1/10以下の値段でキタムラの中古でUT-63Qを見つけたので取り寄せしてもらってきました
P1100010_DxO(retina)
最近はカーボンモデルもラインナップされていますが、こいつはマグネシウム。同一シリーズで、パイプの太さが2cm、2.5cmもありますが、LUMIXから6Dや1DXでもつかうことを想定して、パイプ径が3cmタイプをチョイスしました
P1050156_DxO(retina)
きのうの恵比寿イルミネーションは、この組み合わせです
P1100012_DxO(retina)
脚を折り返して収納するので、畳んだときの全長(縮長)は30cm以下ですが、いかんせん太いし軽くはありません
UT-63Qの仕様はこちら
P1050157_DxO(retina)
試しに、愛用の通勤バッグ(A&Aの一番小さいサイズ)のインナークッションを外してみると、ちょうどすっぽり収まることがわかりました
P1050159_DxO(retina)
きのうは、別のトートバッグに入れていたのですが、その気になればいつも通勤バッグのままカメラとセットで持ち出すこともできるので、うれしい誤算です
P1050154_DxO(retina)
いちおうEOS-1DXと24-70ズーム=約2.3Kgを載せてみましたが、脚はさきっぽが頼りないけどそこは仕方ないところですが、
それよりも、QHD-U6Dの雲台は、いま我が家にある雲台よりも程度がよくて思いの外以上に安定性抜群でした
P1050153_DxO(retina)
縦に傾けても、なんなくホールドしてくれていてすばらしい
この雲台だけでもまともに買うといい値段しますから、いい買い物になりました
AF6Z8562_DxO
CP+2017
雲台はこれまでビデオ用はいろいろ試してきましたが、スチル用のボール雲台で性能がよさそうなのは高いしは重かったりするし、普段つかいやすいので長年ピストル型のグリップ雲台で済ませてきましたが、いいものはいいんですね

タグ:三脚
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0