So-net無料ブログ作成

PowershotS100 ~ポストGR&M4/3 [S100]

長年、スーツの内ポケットか通勤バッグに収まっていた3までの歴代GRDigital
このところLUMIXミラーレスや万能LX7の台頭ですっかり出番が少なかったのですが、やっぱり、さっと取り出してさっと撮る真のスナップカメラとして気持ちはいいんですよね

GRDigital3も機能的には不満はないんですが、昨年あたりから時折、特定のボタンが効かない日があったり、LX7やM4/3に比べて高感度の実用画質でも基本感度での解像感の点も負けてる印象は否めないわけで、ローパスフィルターを改善して手ぶれ補正を搭載してきた「Ⅳ」にチェンジすべきかと考え始めたわけなんですが・・・

とりあえず、これにしちゃいました
「キヤノン PowerShot S100」IMG_2609_DxO.jpg

現行S110の一世代前なので当然中古です
難ありGRとママ撮り用の画質最悪のFX700と年に一度つかうかどうかの防水FT1を「質草」にて購入

キタムラネットでオーダーして、最寄り店頭で取り寄せ購入。程度は上々ですが、シリアルナンバー確認すると曰くつきロットのようで、そのうちリコールに出す必要があるようです

IMG_2610_DxO.jpg

GRやLXとならぶキヤノンの1/1.7サイズセンサーで、先々代のS90の頃から興味のあったシリーズですが、S100からCMOSに変わって、レンズも24mm相当からのF2とスペック的にはLX7と近似ですが、実機を並べてみると相当にコンパクトです

IMG_2724_DxO.jpg

LX7は、ママ撮り海外旅行用を兼ねて昨年秋に新調したものの、EVFが装着できて、手ぶれ補正とNDフィルターによる晴天下での動画機としての安定性やテレ側でも明るい電動ズームレンズと、ミラーレスLUMIXにはない「いいとこ取り」満載モデルで、こいつが来てからフルサイズEOSかこっちで完結しちゃうんですよね

もっとも不満な点はEVFと背面液晶の切り替えがアイセンサー式ではない上に切り替えボタンの反応が悪いところと、背面液晶でつかうときにタッチパネルじゃないこと


あとは、ママが持ち出すにはかさばるEVFを取り外したり、なんだかんだでじゃまなレンズの出っ張り部分と、うっかり触ってしまうフォーカスモードとアスペクト切り替えレバーとNDフィルター
IMG_2725_DxO.jpg

その点、S100は余計なものがなく、もちろん完全沈胴・レンズバリア式でママ撮り兼用機としてのスペック十分
IMG_2594_DxO.jpg
EVFは別にしても、LX7とは厚みも随分違います

P1030866.jpg
Finepix時代から愛用のコンデジケースとストラップにつけみるとすっぽりだし、

IMG_2730_DxO.jpg

さて、S100手にして最初にいじってみたのが、レンズまわりのダイヤルとカスタマイズできるいわゆるファンクションボタンに何を割り当てるか・・・?


と、その前に背面ダイヤルとダイレクトボタンに「ISO感度」と「AF切り替えモード」がないからねぇ~どうするよ??IMG_2728_DxO.jpg

なんぼ被写界深度が深いからって、多点測距顔認識と一点ポイントの切り替えがダイレクトにできないってのは不便だし、

ストロボはポップアップ式の割りにはボタンがないかわりに、十字キー右がトリガーになって自動的にポップアップ・ダウンするのは分かりやすい、うっかりMFやマクロに入っても電源再投入で元に戻るようだからママ撮り用としては安心設計なのはよいんですが、

十字キー「上」は露出補正はあってもよいけど、残る下キーが画面表示切替でふさいじゃうことないんじゃない?

どのみち+RAWで撮るから、ホワイトバランスはオートで問題ないけど、セルフタイマーはメニューからしかないね

IMG_2729_DxO.jpg

もっとも、AUTOにしたらファンクションボタンはほとんど無効になるし、上ボタンはキャッチAFなどのハイテクモードに切り替わるんですが予想どおり、AUTOでは+RAWは撮れないみたいだからママ撮り時の基本はやはり「P」

というような下調べをベースに、一席しかないファンクションボタンにはAFモードを割り当て、レンズまわりのコントローラーは誤操作してもすぐ気がつくし影響のない「ステップズーム」を割り当てるという無難な設定にしました

IMG_2731_DxO.jpg

キヤノンのPowershotシリーズは、G7以来ひさしぶりですが、Lumixやリコーに比べて、もひとつ垢抜けない感じは否めませんが、ちょいと試し撮りした写りをみて、ささいな不満が一気にふっとぶ満足画質

IMG_0057_DxO (2)

つづく


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0