So-net無料ブログ作成

「デジタル一眼」交換レンズ入門 [Photo&Life]

お勤め帰りに買った「デジタル一眼 交換レンズ入門」
R0021102vga.jpg
GRDigitalⅡ F2.4・1/40秒 ISO400 PhotoshoCS CameraRAW マクロモード Pオート
半分くらい読んじゃいましたが、いまのとこ「知らなかった~」ってこともないけど、田中氏の文章は好きです

この本と多少関連するんですが、最近、職場の二児の父親がデジイチ買いたいっていうので相談に乗っていて、結局無難なD60のレンズキットに決まりました

私の場合、勧める機種はキヤノン
今はキヤノンのKissX2(つかったことないくせに)

自分としては小さいのはニコンと決めてるんですが、つかったことのあるKissDやXや20D、40Dにしても、オートで一番WBと露出がいいのがキヤノンだと思ってるせいですね

「こどものサッカーを撮りたい」っていうので、D90や40Dあたりが勧めどころだったんですが、後で聞いたらお子さんは5歳でした

なので、前に読んで、別の人にあげちゃったけ「デジタル一眼」上達講座もオススメしとこうかと思い、過去記事に書いたこと思い出してバックナンバーのリンクをたどったら、今回の「交換レンズ入門」の発売予定を知った次第・・・(過去記事

http://blogmedia.jp/degi1/

book.jpg


内容としてはまさしく「交換レンズ入門」
自分もこのブログをHDVネタで始めたものの、内容的には90%がGRやデジイチとレンズの話

思い起こせば、最初に単焦点レンズのボケ味に魅せられたのが、キヤノンの50mmF1.8Ⅱ


このあと、20Dには画角が狭く24mmF2.8、90ミリタムロンと続き、30mmF1.4が一時期20Dの常用レンズだったし、去年の桜の時期から17-40ズームをつかいはじめ、秋にフルサイズ5Dまではずっと新しいボディには興味なかったんですが、まあ著者も同じようなこと書いてましたね

「レンズ沼の住人」とかいうのは好きな表現じゃないんですが、まあどこまではまってるのかはともかく、新しい単焦点レンズがでるとワクワクするのはいまも同じ

キヤノンを勧めたいのは1万円のこのレンズがあるし、ニコンを勧めるのはミニバウンスストロボのSB-400とお手軽1万円ワイコンがあるから・・・

ただねぇ、50mmF1.8ⅡはAPS-Cよりフルサイズでつかったほうがやっぱりよかったりするわけだし、新たらしいD90の写りや機能もいいわけで、すべてがボディよりレンズ・・・ていうのも必ずしもってわけじゃく

といっても、この本を読んでるとやっぱり50mmのF1.2とか、つかってみたくなるもんです


nice!(7)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 3

ts-hobby

自分もじっくり本を読んでちゃんと勉強しないといけないかなあ。
最近はどうもじっくり本が読めません、年なのでしょうか(汗)。
by ts-hobby (2009-03-13 09:17) 

ガンバルおやじ

私も前作を読みました。

私はニコンを使っていますが、勧める時はX2です。
ニコンの低機種は本体にモーターを内蔵していないので、レンズを選ぶのとキヤノンの方がレンズ種類が多いのが理由です。
by ガンバルおやじ (2009-03-15 05:39) 

bebe

>私はニコンを使っていますが、勧める時はX2です。
相談相手がカメラに興味をもってはまりそうかどうかとか、家にニコンレンズがあるかとか・・・が判断基準でしょうか
どっちにしても新宿や中野にいくと、いまはニコンの中古レンズはタマ薄ですね

SONYやペンタックスも一度じっくりつかってみたいもんです

by bebe (2009-03-15 07:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0