So-net無料ブログ作成

GRD ワイド空撮 [GR Digital]

ひさしぶりに飛行機に乗って長崎へ出張にいってきました
一泊二日なので、いつもの通勤カバンに着替えを詰めただけなので、カメラもいつも携行しているGRとワイコン&ファインダーの入ったポーチのみ

もちろん、観光の時間的余裕もないスケジュールなので、無理して20Dをもっていくような気にはなれず、GRの出番も空港と空撮を楽しむくらい

まず羽田。ANAなので第二ターミナル

展望デッキからのワイコンをつけての単焦点での換算21mm。
朝なので逆光でコントラストも悪いものの、マニュアル露出モードで露出計をみながら、絞りを固定してシャッターを調整。

F6.3・1/1000秒 ISO64
羽田

飛行場を撮るには、これといってワイコンの利点もなく撮影していてもあんまり楽しくない


まあ、当たり前でしょうが空港に来て、飛行機を撮ろうと思ったらやっぱり望遠レンズです
飛行機を立体感を出したり、前後の飛行機で圧縮効果を狙うなどの撮影を楽しむなら300mmでも足りないかも・・?

 

まあ羽田はいつでもこれるので、一度FX7(HDV)の740mm望遠とズーミングをいれて撮ってみたくなりました

というわけでGRでの撮影もすぐに飽きたしタバコも吸えないので、朝ごはん食べにデッキを早々に後に・・・・

第二ターミナル
28mmと21mm比べ
見比べるとワイコンつけたほうが広く撮れてるのがわかりますが、このアングルだと28mmに比べて超広角ならではのいいところが感じられない
近くににポイントとなるものがないと広角化による遠近感でないもんです

縦位置でも同じようなものです

なお、朝ごはんは、ちょっと大きめのフランクフルトの乗ったホットドック
500円ほどしましたが、そうそう美味いわけではありませんでしたが、けっきょく、このまま夜7時半頃まで食事もとれなかったのでコレ食べといてよかった

ちなみに、自分はケチャップはかけません



さて、ひさしぶりの飛行機は、ANAだと思ってたのに共同運航のSNA(スカイネットアジア)

搭乗ゲートからバスに乗って降りたら、なんとまあいまどき小さい飛行機だこと・・・
至近距離でも28mm画角でこの程度まで写ります

まあ、バスのおかげで、地面から、離陸前の飛行機が一枚撮れたのがラッキー
5.9mm F8 分割測光
ANA

離陸後・・・窓の景色を撮影。座席は「1F」・・・一番前でした

21mmで空撮

フォトショで手動でコントラストと濃度を色補正しましたが、こういう素材はとくに、JPEGからの調整はだめですね
ただ、GRの1/1.8CCDもISO64感度だと単色の面積が広くても、ノイズ感もそこそこいけますが限界は感じますね

また、ワイコンつけてると、ガラス窓にぴったりレンズをつけてもどうしても窓枠部分が入ってきちゃうので、液晶みながらノーファインダーで何枚か撮影した一枚
前出の空港でも感じましたが、単調な遠景だと7mmの画角差のメリットってあんまりないもんですね

ワイコン有無よりも、PLで補正しないとどうにもならないのは液晶モニターみてもわかります

こっちが撮影オリジナル
空撮

窓枠いれて中央重点測光

長崎空港到着

入梅した沖縄の影響を受けての雨です

その後、オフィスへ向かい、GRは、ボイスレコーダーとして機能

最近、転勤したばかりの同僚も元気そうでした(^^♪

http://blog.so-net.ne.jp/bebe1998/2007-04-14

夜・・・宴会からホテルまでの一枚



翌日
ちょっと早起きしてホテルをでて、朝の散歩がてら、路面電車でもとカメラを向けたものの、なかなか、それっぽい写真も撮れずじまい

路面電車と街並みを撮るなら、20Dとズームレンズで撮りたいもんです

このあと仕事して、午後の便で帰京のあいまに時間を無理やり作ってタクシーで「稲佐山」の頂上へいったものの、やっぱり夜景を撮ってみたかった
ここでもPLがあればもうちょっとマシなのが撮れたんし、どのみち21mm画角じゃあ中途半端なり
どうにもコントラストが低いので補正入れてます

補正あり



タクシーの運ちゃんが寄ってくれた、とある大スターの実家

観光名所らしいです。同行の女性陣はケータイで表札とってました(^^)



帰りの飛行機
こんどは、ANAです
翼の横だったので、これまた上空でワイコンつけて撮影
ANA
ワイコンをつけて窓にフードをくっつけて撮影するも、どうしても窓枠が入っちまいます

窓枠越しに、分割測光
ANA

このあと、いつのまにか寝てしまい、目が覚めたらすでに着陸態勢

羽田空港
バスへの乗り換え前にちょいと一枚

けっきょく、なんだかんだでSDカードの512MBと予備の1GBで200枚以上撮ってきたものの、「おおっと!」と思うような写真も撮れず、正直なんとなく消化不良かな!?

お土産は、角煮饅頭なり

とにかく、今回の反省材料は、PLフィルター。
GR専用に37mmのPLを買って、常時携行するようにしよう!

追記
一昨年の家族旅行時の羽田着陸のXacti動画(音声なし)


見返してみましたが、やっぱり空撮は写り云々より、動画のほうが断然楽しいですね
※離着陸時はすべての電子機器の電源オフのルールがやっかいですね


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:動画

nice! 1

コメント 4

どりさま

21mmでの空撮写真ムッチャいいですわぁ^^気持ちいいったら!路面電車もしっかりおさえてきてらっしゃるし嬉しいですね♪いやぁGRDやってくれます。
by どりさま (2007-05-19 17:25) 

bebe

まいどありがとうございます(^^)
スーツ着てるとワイコン付は胸ポケットに入らないし、ワイコンの付けはずしが正直面倒です
GX100のほうがワイコンなしで24mmからの3倍ズームなので応用範囲は広いかも・・・とは思うもののいまどき希少な単焦点コンデジなのでGRは当面は健在になりそうです

PS タムロンもどってきました
by bebe (2007-05-20 00:17) 

PAPA

ブログご訪問有難うございました。やはり出張のお供はGRですね^^私は仕事柄出張が無いのでちょっとだけ羨ましいです。(遊びでなくお仕事なので実際は大変だと思いますが)私もPL購入検討中です。しかし桜坂さんの実家かが観光名所だなんて(笑)これからも宜しくお願い致します。
by PAPA (2007-06-10 07:03) 

bebe

PAPAさん
こちこそどうぞよろしくです

最近、GV-1の出番がほとんどなくなってきてます。ビューファーだけGX100のをつかいたいもんです
by bebe (2007-06-10 07:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0