So-net無料ブログ作成

FX7 巨大ワイコンフードVCL-HG0862K [HDV(HDR-FX7)]

VCL-HG0862K
FX7の業務用版のV1J用のワイコンで、ヨドバシとかでは買えません
調達元はここ↓
http://www.system5.jp/

まずこれ↓
フードが・・・で、でかい・・・

FX7標準と比べてこんだけ「でかい」というか広い

なんと、予想外にも、標準と同じようにレバーで開閉できるシャッターカバーがついている
えらい!と思ったものの・・がこのためにでかいのか?

それぞれ縮尺は違うけど、フード付のカタチ比較
左からFX7+ワイコンフード、FX1、HC1+A1J用フード

FX1のフードもでかかったけど、もともと胴体が太い上に、液晶がトップにあるおかげで、ゆるやかな前広がりでよかったけど、FX7ワイコン用は、広がる「へんなベルボトム」って感じ

また、HC1にAIJ用フードつけたのも、本体の太さに対して、バランスはいまいちながらワイコンがない分だけスマートさは残る

FX7純正と比べるとよくわかるかも?

なお、試しに、装着したままFX1用バッグに入れてみたら幅はぎりぎりながら、ファインダーがかなりはみ出す・・・

せっかくなので、このフードをはかりに載せてみると、なんと172gもある

ワイコン本体が284g(ワイコンのレンズキャップつけるとちょうど300g)
で、合計=456g
FX7本体が1400gとして、970のバッテリーが300g、ワイコンセットが456gってことになります
まあ、それでもFX1+ショルダーブレースのこと思えばこれでも軽い

斜めから

フードなし(最初からこれなら、5000円安い)

すっきりしていて、ここまではFX7にぴったし!

フード付

+5000円で得られるものと失うものをどう天秤にかけるべきか?

フードのまま収容できるポーチ付

けっこうチャーミングなポーチです

このまま装着したままポーチに収まるのもえらい

さて、肝心のワイコン効果
詳細は後日としてまずはワンショットずつ・・・
こういうブログ用には、メモリ記録はホント便利

ワイコンなし

ワイコンあり(予想よりゆがむ)

果たしてこのフード
普段使いにはいかにも、でかいし格好があまり(というかかなり)スマートではない
取材用にはいいけど、やっぱり業務用なんですかね
VIJだと黒だから締まって見えるのかしらん?

ちなみに

ワイコンには、86mmのフィルターがつくようなので、とりあえず保護フィルター付けて、ラバーフードとかの別の対策もありかも・・とHC1で試したようなことを考えてみたものの86mmのフィルターって高いじゃん↓
http://www.araicamera.com/kenko_filter.htm

こいつはHC1に37-52mmのステップアップつけてラバーフードつけたもの

ラバーフードって、TR705の頃につかってたんですがけっこうスタイル好きなんですよね

続きはまた後日


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:動画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0